« 西日本にも放射性物質が | トップページ | 原発の撤廃求め、約300人が東京でデモ »

2011年4月 4日 (月)

落ち着いて

ごめんなさい。
放射能汚染の拡散は、現地で爆発的事象があったとき、風の向きや強さで決まりますが、今、大気中の放射性物質の濃度は、高くなさそうです。
東京新宿の原子力資料情報室での、ここ1週間の測定結果は0.1μSv/h以下です。
http://www.cnic.jp/modules/news/index.php?storytopic=27&storynum=30
都道府県別環境放射能水準調査結果http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303723.htmによると、
福島原発約20km北西で6.3μSv/h福島原発30km南で1.1μSv/h高知市は0.024μSv/hです。
http://radiation.goo.ne.jp/

|

« 西日本にも放射性物質が | トップページ | 原発の撤廃求め、約300人が東京でデモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/39491859

この記事へのトラックバック一覧です: 落ち着いて:

« 西日本にも放射性物質が | トップページ | 原発の撤廃求め、約300人が東京でデモ »