« きょう『ヒロシマナガサキ』上映 | トップページ | 広島市の平和記念式典 »

2008年8月 7日 (木)

上映を終えて

きのう高知県民文化ホール/グリーンで、「ヒロシマナガサキ」を6回上映。高知市立中学校2校のほか、児童館への呼びかけも効を奏し、子供会が1グループ来てくださいました。一般入場には学生さんや若いカップルもいて、200名くらいだったでしょうか。平和資料館/草の家のピースパイオニアズの学生さんたちをはじめ、仲間たちも当日スタッフとして、たくさん集まってくれました。
まずまずだったと思います。

Shimanto4来場者へのアンケート結果です。(年代/知り得た媒体や場所など)

■感想

・戦争はとてもおそろしかったです。世界でもかくへいきがなくなればいいです。(10歳代/ポスター)
・原爆の威力、破壊力、恐ろしさを痛感した。死ぬ人の恐怖、助かっても治療の痛みの怖さがあることを知った。(20歳代/職場)
・目を伏せてしまうシーンがいくつもありました。知らないことも多くあり、恥ずかしく思いました。(20歳代/職場)
・広島に原爆が落とされて63年目のこの日に、この映画を観ることができて良かったです。六ヶ所村の再処理工場の稼働を止めるために、戦争のない世界を作るために、しなければならないこと、できることは、昔をふり返ることも含めてたくさんあると思いました。(20歳代/インターネット)
・私は、ヒロシマのこと、ナガサキのこと、戦争のこと・・・そういったことを知らない若者の1人だ。それって"良いこと"ではないと思う。今日の「ヒロシマナガサキ」を見て感じたことは、やっぱりこういった事実を若者が知り、伝えるべきだということ。それ以前に、日本人として知るべきことだと思う。日本人としての責任、地球に生きる生きている1人の人間として、また、これから先に生まれてくる子どもたちのためにも、みんなが幸せに暮らせる場所を残していきたい。(20歳代/知人)
・極力感情的な表現をさけ、時代背景をおさえ、観る者に考えさせるところが良い。(20歳代/職場)
・知らないことがたくさんあり、あり過ぎました。知らないことは罪だと思います。(30歳代/高知新聞)
・戦争は悲劇だけが残るので、二度とくりかえしてはいけないと思います。(40歳代/テレビ)
・アメリカの「無償」の成形手術のシーンには偽善を感じましたし、それを映し出すことに成功していると思いました。(40歳代/高知新聞)
・心の傷む映画でした。これからももっともっと多くの世界の中の人々に伝えていくべき出来事だとつくづく考えさせられました。(50歳代/高知新聞)
・60年以上、生きぬいてこられた方々の勇気に感動します。本当にありがとうございます、生きぬいてこられて。(50歳代/知人)
・8月6日を知らない若い人には驚いた。いろんな意味で原爆を考えるためのいい作品であると思う。音楽も良かった。(50歳代/チラシ)
・核をもっている国の人達にこの映画を見てもらいたい。若い人達にももっと広島長崎のことを知ってもらいたい。(60歳代/新聞)
・失われていく記憶をたぐりよせる努力は尊いと思います。(60歳代/ML)
・核廃絶の訴えを企画されたことに、心から賛意・感謝の気持ちを表明いたします。(70歳代/高知新聞)
・現在も40万発の広島型爆弾があると云う。人間とは、かくもおろかなものかー。(70歳代/新日本婦人の会)
・アメリカは今でもイラクで劣化ウラン弾という核兵器を使い、米兵自身も被爆している。(70歳代/チラシ)
・抑制が効いていて、訴える力があった。(70歳代/主催者からのチラシ)
・アメリカは日本が終戦近くになって日本に原爆を落としたのは、被害をみるためだったと思います。日本には武器もなく、竹槍しかないのに、人間としてあまりにも非道ではないのかと思います。悲しい日々を過ごされてきた方々は、これからは生きることの喜びを感じて生き抜いて下さいますように。(80歳代/テレビ)

■企画・運営に対するご意見
・せっかく早く来たのに中学生の団体席が予め確保されていて、後方の席しか無く見づらかった。目の悪い年寄りが後方にさせられて残念だった。団体観賞のある時間帯を事前に知らせてほしかった。ともあれ中学生が観るのはよいこと。(60歳代/テレビ)
・積極的真実を知らしめる企画はとても良いと思う。(60歳代/職場)
・歴史認識が大きく変わろうとしています。それも地道な市民の「真実を知り伝えなければ・・」という行動のもと、教科書には載っていない部分が表れてきました。被害意識を植えつけられた教育がいかに偏ったものであったか。日本人として大変恥ずかしく思っております。どうぞ、続けて知らしめてください。応援します。(50歳代/職場)


《写真は四万十川/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« きょう『ヒロシマナガサキ』上映 | トップページ | 広島市の平和記念式典 »

コメント

けんちゃん、いつもご声援ご協力ありがとうございます。

お嬢さんまで駆けつけてくれて、すごく嬉しかった!
若い人達と交流する愉しさは、じつに気分を高揚させます。カナダで「父と暮らせば」を芝居にし、高知市でも上演した、アリッサも受付など手伝ってくれて、若い人たち同士も盛り上がっていましたね。

そう、種火は消したくないです。消しません。

投稿: げき | 2008年8月 7日 (木) 23時42分

 8月6日は6回の上映会お疲れ様でした。

 げきさんのエネルギーには敬服いたします。多くの青少年が鑑賞したことは大きいと思います。高知市も県も全部の教育委員会で学生の「総見」にすべきであると思いました。

 活動の維持管理は大変であると思います。

 「種火」は消えません。いつか大きく燃え広がると思います。

投稿: けんちゃん | 2008年8月 7日 (木) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/22840125

この記事へのトラックバック一覧です: 上映を終えて:

» 映画ヒロシマ・ナガサキの凄さ [けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト]
(原爆の惨状を今の新聞が伝えるとしたら。で作成された「ヒロシマ新聞」)  映画を [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 13時16分

» 明日は三田市で上映会 [『ヒロシマナガサキ』を観る会]
明日8月8日は、北京オリンピックが始まる日で夜には開会式があるそうですが、忘れてならないのが『ヒロシマナガサキ』上映会です。 明日8日には、三田駅前キッピーモールで映画『ヒロシマナガサキ』が上映されます。 午後2時から1回目の上映が始まり、2回目が午後4時半、... [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 23時24分

« きょう『ヒロシマナガサキ』上映 | トップページ | 広島市の平和記念式典 »