« NPT形骸化の恐れ | トップページ | 北京五輪の影で »

2008年8月21日 (木)

高知で原子力学会開催

ブログにコメントいただいたので、知りました。
日本原子力学会の「2008年秋の大会」は、9月4日(木)ー6日(土)高知工科大学で開催されるそうです。

「2010年秋までの予定が現在入っているので、高知開催は今から2年前に決まっていた?!・・と推測されます」とのコメントですから、あの高レベル放射性廃棄物最終処分場騒動の発端(津野町&東洋町)が高知県で報道された2006年9月の直前に、高知に会場が決定していた可能性があります。

春・秋と年2回も大会を開催できる学会なんて、財政豊かで、しかも暇な会員が多いんでしょうね。
■日本原子力学会
http://wwwsoc.nii.ac.jp/aesj/

学会につきもののツアーは、四万十川と伊方原子力発電所が目的地らしい。
「あなたがたの原子力研究が、四国の自然をむしばまないよう願います!!」って、歓迎横断幕を作ろうかと考えています。

Kai【以下転載】
■2008年秋の大会見学会Bコース(1泊2日コース)

見学先: 四万十地区自然・風土,四国電力伊方発電所・原子力保安研修所       

日  時: 9月7日(日)〜8日(月)(大会終了翌日から)

集  合: 7:30 高知工科大学 東エントランス,JR高知駅前東:住友生命高知駅前ビル前(※変更になりました)

コ ー ス: 9/7(日) 高知工科大学集合(7:30)→大学発(7:40)→高知駅前集合(8:25)→高知駅発(8:30)→黒潮町・佐賀(11:30−13:00)→四万十川遊覧(14:00−15:30)→四万十の宿(16:00)

 9/8(月) 出発(8:30)→四国電力伊方発電所(11:00−12:00)→八幡浜(12:30−13:10)→原子力保安研修所(15:00−16:00)→松山空港(16:30)→松山駅(17:00)→高知駅(19:30)→高知工科大学帰着(20:00)

定  員: 40名(先着順)  ※催行決定いたしました

参加費: 10,000円(朝食・昼食・夕食 各1回含む

申込〆切: 8月15日(金)(締め切りました)
【転載終わり/下線は転載者】


《写真は岡田充弘さん撮影》

|

« NPT形骸化の恐れ | トップページ | 北京五輪の影で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/23121147

この記事へのトラックバック一覧です: 高知で原子力学会開催:

« NPT形骸化の恐れ | トップページ | 北京五輪の影で »