« サクラ異常記者会見 | トップページ | 今夜『ヒロシマナガサキ』放映 »

2008年7月30日 (水)

『ヒロシマナガサキ』上映

広島への原爆投下から、来週8月6日で63年が経ちます。

私たち"原発さよならネットワーク高知"は、原水爆禁止高知県民会議と高知県原水爆対策協議会の上映協力を得て、日系3世スティ−ヴン・オカザキ監督の記録映画『ヒロシマナガサキ』を高知市内で6回、上映します。
"ピースウェイブ2008"参加企画でもあります。

□とき:8月6日(水)10時、12時、14時、16時、18時、20時(上映時間86分)
□ところ:高知県民文化ホールグリーン
□前売1000円(高校生以下無料)

■ 『ヒロシマナガサキ』WHITE LIGHT/BLACK RAIN
http://www.zaziefilms.com/hiroshimanagasaki/

Oakazaki_crew_with_sakue_shimohira《写真はオカザキ監督クルーの撮影風景/(C)2007 Home Box Office,Inc.All rights reserved》
写真は転載禁でお願いします。

■ ヒロシマナガサキ WHITE LIGHT/BLACK RAIN

この作品は、日系3世のスティーヴン・オカザキ監督が、25年の歳月をかけ、500人以上の被爆者の証言をもとに完成させた、渾身のドキュメンタリーです。

選ばれた14人の被爆者の証言からは、被爆の瞬間から変化してしまった被爆者としての人生がいかに苛酷であったかが伝わってきますが、同時に、彼らの生きる姿勢は、すがすがしい勇気にあふれています。この人たちとともに、戦争の無い未来を築こう!という希望さえ感じます。

昨年8月6日には全米でTV放映され、キノコ雲の下で何が起こっていたのか、多くの米国人に広島・長崎の真実を伝えるはじめての作品となりました。
この戦争は、日本が始めた戦争であり、日本人は単なる被害者ではありません。戦争の背景を知る素材となる記録映像も、たっぷり盛り込まれていて、戦争について考えるすぐれた教材となるはずです。

|

« サクラ異常記者会見 | トップページ | 今夜『ヒロシマナガサキ』放映 »

コメント

 げきさんの頑張りが伝わるようです。
 そのオーラの力かどうか知りませんが、今日の午後8時からNHKハイビジョンで「ヒロシマ・ナガサキ」の解説番組が放映されます。

 このあたりは民放局と違いNHKはきちんとしますね。総合テレビでないのは残念ですが、視聴率があがれば「昇格」するやもしれません。

 関係者の皆さん見るようにしましょう。

投稿: けんちゃん | 2008年7月31日 (木) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/22585401

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヒロシマナガサキ』上映:

» 平和祈念式典、8月6日広島 [政治]
今年も8月6日朝8時より広島にて平和祈念式典が行われます。 参列は自由で無料です。予約等も要りません。 世界に配信される式典ですが、最近は少し参列の方々が減ってきて空席が目立つ ような気がします。少し寂しく感じます。みなさまの参列を期待しています。 8月5,6日広島ではこの式典以外にも平和公園内外で色々なイベントが行われています。 深夜から朝にかけても色々な人が慰霊碑参拝にいらっしゃいます。 一度この両日を広島ですごすことをお勧めします。 新たな世界が見えてくるかも知れません。   ... [続きを読む]

受信: 2008年7月30日 (水) 07時17分

» ヒロシマ・ナガサキをNHKが解説番組! [けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト]
 今晩NHKハイビィジョンですが、午後8時より  映画「ヒロシマ・ナガサキ」の番 [続きを読む]

受信: 2008年7月31日 (木) 08時15分

« サクラ異常記者会見 | トップページ | 今夜『ヒロシマナガサキ』放映 »