« 核兵器の悲劇を訴える歴史的責任と権利 | トップページ | 「青森宣言」の誤謬 »

2008年6月10日 (火)

原発増設は温暖化促進

国際エネルギー機関(IEA)は、原子力産業を擁護するばかりか、原子力利権をねらっているのでしょうか、「地球温暖化対策に原子炉増設を」というキャンペーンに懸命のようです。
まったく、もう。世界中を死の灰で埋もれさせるつもりでしょうか・・
■2050年のCO2半減、年32基の原子力新設が必要−IEAが技術展望/電気新聞
http://www.shimbun.denki.or.jp/backnum/news/20080609.html#top

「原子力発電は地球温暖化防止に逆行する」という理由は、たくさんあります。
1 エネルギーマイレージが大きい
 (核燃料は諸外国から調達、濃縮工場も海外、長距離運搬でCO2増加)
2 エネルギー効率が悪すぎる
 (核分裂エネルギーの2/3を温排水にして海洋投棄、高圧電線のロス70%)
3 電気の大量消費を促進する
 (夜間電力が無駄、オール電化や電気自動車で夜間電力のアリバイを企図)
4 原発停止中の代替火力発電はCO2を出す
 (CO2増加)
5 核廃棄物管理は未来永劫続く
 (埋め捨てできないから地上監視に膨大な資源・設備投資要、CO2増加)
・・・・・
Hharisennbonnjpg
【以下転載】
■2050年のCO2半減、年32基の原子力新設が必要−IEAが技術展望/電気新聞

 国際エネルギー機関(IEA)は6日、50年までの二酸化炭素(CO2)排出削減シナリオを盛り込んだ「エネルギー技術展望・08年版」を正式に発表した。世界全体の排出量を半減するには、毎年32基の原子力発電所を新設するなど、総額45兆ドル(約4700兆円)の追加投資が必要とした。とくに重要な個別技術を17項目選び、ロードマップも提示。CO2回収・貯留(CCS)や原子力発電のほか、ヒートポンプも選定された。
 エネルギー技術開発の手引書といわれる報告書を、2年ぶりに見直した。05年のグレンイーグルズサミットでG8合意した「グレンイーグルズ行動計画」の中で、08年のサミットまでに報告するよう、指示を受けていた。
【転載終わり】


《写真はハリセンボン/岡田充弘さん撮影》

|

« 核兵器の悲劇を訴える歴史的責任と権利 | トップページ | 「青森宣言」の誤謬 »

コメント

カコさん、興味深いコメントをありがとうございます。

それが事実だとしても、温暖化は猛スピードで進行しており、先進国の人間がエネルギーの浪費を自制すべきことも確かだと思います。

また、カネと権力により汚いデマを流す連中とは、きっちりと決着をつけなくてはなりませんね。

投稿: げき | 2008年7月 1日 (火) 22時04分

人為的温暖化説自体が原子力関連企業の経営者であるアル・ゴアが広めているものでしょ。原子力の推進をしないならわざわざ世界中で嘘を広める意味がなくなるのでは?

本当は温暖な時期と寒冷な時期は繰り返し起きていてしかも過去においても変化は急激です。つまり今の温暖化も自然現象に過ぎないわけです。

過去を見ても温暖化が進んでから二酸化炭素が増えています。暖かくなると海に溶けていた二酸化炭素が出てきますからね。

温暖化説は利権を持つ資本家と研究費が欲しい一部の学者が結託して流しているデマです。最低ですね。

投稿: カコ | 2008年7月 1日 (火) 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/21524860

この記事へのトラックバック一覧です: 原発増設は温暖化促進:

» 【エネルギー】G8、「世界は原子力時代に突入!」・・原発はCO2を排出せず「世界にとって好ましいもの」との認識示す [【究極の宗教】Physical Mankindism【PM】 by Humitaka Holii (堀井文隆)]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213007613/ [続きを読む]

受信: 2008年6月10日 (火) 19時22分

« 核兵器の悲劇を訴える歴史的責任と権利 | トップページ | 「青森宣言」の誤謬 »