« 青森ATVの伝える速報 | トップページ | ガラス固化試験の失敗 »

2008年5月29日 (木)

『勇者たちの戦場』

きのう高知市内で自主上映された『勇者たちの戦場』(HOME OF THE BRAVE)を観ました。
■勇者たちの戦場
http://www.nikkatsu.com/yusha/

国家権力のエゴと企業の利益のために始まった、はてしない殺戮の連鎖。その無惨さ、無意味さと、深く傷ついてイラクから故郷に帰還した兵士たちが、もとの日常に容易には戻れない日々を丁寧に描いていました。
現地イラクの少年や武装勢力を悪者に仕立てていたのが気になりましたが、帰還兵と家族の痛みには肉薄しており、反戦の意思が伝わってきます。

Taisanboku1戦争は、ときに人間の精神を破壊してしまいます。
昔、ベトナム戦争帰還兵を描いた、こんな映画もありました。
■帰郷(1978年)
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD2346/story.html


《写真はタイサンボク/げき撮影》

|

« 青森ATVの伝える速報 | トップページ | ガラス固化試験の失敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/21273162

この記事へのトラックバック一覧です: 『勇者たちの戦場』:

« 青森ATVの伝える速報 | トップページ | ガラス固化試験の失敗 »