« CO2急増最悪予測超す | トップページ | 電源開発株20%取得中止 »

2008年4月16日 (水)

メーデーが熱い!!

「プレカリアート」という新語を目にしてからずっと、若者たちの熱気と躍動に励まされる思いです。

「インディーズ系(独立系)メーデーが熱い!」という特集記事が、週刊金曜日698号(4/11日号)に掲載されています。
■週刊金曜日
http://www.kinyobi.co.jp/Recent

Ookikaigan【以下引用】
■生きさせろ

逮捕もそうですが、一番ショックだったのは、フリーターの人たちが集まって本当に「生きさせろ」と言っていたんですね。21世紀の日本はこんなに壊れているんだと。・・・
日本では、人びとが次々にネット心中している。日本も内戦状態じゃないか。・・・

自分や身近な他人へと内向する暴力が国家の暴力を支えている。・・・
05年の「自由と生存のメーデー」は、「靖国」「フリーター」「戦場死」という三大テーマの集会を反戦団体とフリーター労組とで共催した文脈にあります。

資本に戦争に殺されるな、生きろ!」ですね。

■当事者としてのプレカリアート

「プレカリアート」とは、「不安定な生を強いられる人びと」という意味の造語ですね。不安定化させられている生の状況、不安定化していく社会が問題なのだと。・・・

生きることはよい生存を貶めるな!」・・・

靖国を批判するポイントには、歴史観のグロテスクさ、侵略のための装置などありますが、根本の問題は靖国が生を選別する仕組みだということ。死ぬために生きることが、よい生き方であると靖国神社は言っているんですね。・・・

現実に「この人たちは生きていなくたっていい」と割り切られ、棄民化されている。・・・

雇用や生活そのものが破壊されまくってきたからこそ、心を病んでしまう人が激増した側面もあると思う・・・
生きるための連帯を当事者がやっと始めた。・・・
たどりついたのがメーデーであり、この1、2年で始まった労働/生存運動なんです。死んでもしょうがないということへの逆ギレとしてこのメーデーはあると思います。・・・
【引用終わり/下線は引用者】


《写真は大岐海岸/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« CO2急増最悪予測超す | トップページ | 電源開発株20%取得中止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/20266245

この記事へのトラックバック一覧です: メーデーが熱い!!:

» 「唯一の楽しみはメーデーだね」と、にーちゃんホームレス [労働者のありったけ ]
いつもぴーぴーして、日雇い派遣を渡り歩いていても、くだらない仕事ばっかりだからなあ。馬鹿が、ちょんがと怒鳴られるたびに、ほんと、ぶちのめしたろうか、と何度も思ったぜ。それができねーから、みじめで情けなくて、恨めしくて、どうかなりそうになるのさ。 終いには、めちゃくちゃな気持ちになって、どうとでもなれ、とやけを起こして、ホームを歩いているやつらを片っ端から皆殺しにしたくなるんだぜ。 おせちはおろか、餅も買えないからね。いつも正月が来るたびに、機関銃でぶっぱなしてみたらどうだろう、と思いながら、初詣の... [続きを読む]

受信: 2008年4月16日 (水) 12時40分

« CO2急増最悪予測超す | トップページ | 電源開発株20%取得中止 »