« 核植民地主義と文化的貧困 | トップページ | 原発と共生したい住民も »

2008年3月16日 (日)

「後期高齢者医療制度」廃止を求める県民集会

きのう高知市内で、「後期高齢者医療制度の廃止を求める県民集会」がありました。
4月実施予定の「後期高齢者医療制度」を廃止する法案を、野党4党は共同で2月28日に提出。会場には「生きるなと 言うならもっと 生きてやる!」の川柳も掲げ、高知県民約300人と野党3党代表者(一部メッセージのみ)が集まりました。
ここ1、2年で医療費・介護保険料の急激な負担増に怒り心頭の、もうすぐ88歳の父の名代として私も馳せ参じました。

■後期高齢者医療制度廃止法案
http://blog.m3.com/abc/20080305/1#trackbacks

Sendan3■なぜ急に

失礼にも75歳以上を「後期」高齢者と呼び、国民皆保険から切り離して年金(月1.5万円以上の人びと)から保険料を天引きし、月6000円の範囲内の診療しかしないという前代未聞の劣悪医療制度を導入する理由は、ひとえに保険料収入減少による財政赤字解消のため。2025年には医療費が2倍にかさむことを予測、高齢者のための医療費から赤字分を削りとることが狙い。

「年寄りは 早く死ねと いうことか・・・」
社会の礎を築いた老人をそまつにしたら、いかんでしょう。あすは、わが身なのに。

■軍事費を削れば

カネが足りないなら、建造費だけで1隻1600億円もかかるイージス艦を、7隻も保有するのをやめればいい。

所得は低いが健康度はアメリカをしのぐキューバは、軍事費を半分にして医療制度を整えたそうです。医師数は人口比で日本の2倍、精神科医は日本の4倍、海外の災害には1000人単位で救援人員を派遣しているとか。
国のあり方、人間の根本が問われているようですね。

■世界がキューバ医療を手本にするわけ
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1351-7.html

米軍再編はんた〜い!! 
米軍基地は日本から出て行け!!


《写真は栴檀の花/げき撮影》

|

« 核植民地主義と文化的貧困 | トップページ | 原発と共生したい住民も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/11383654

この記事へのトラックバック一覧です: 「後期高齢者医療制度」廃止を求める県民集会:

» 特定財源問題の陰で恐ろしい制度が開始:後期高齢者医療制度 [自分なりの判断のご紹介]
高齢者って定義は65歳から。 後期高齢者って言葉が あるのはご存知? 75歳からのご老人(失礼m(_ _ )m) のことを言うんです。  65と75なんてたった十歳の 違い。  なんでこんな言葉があるん でしょう。  4月から後... [続きを読む]

受信: 2008年3月30日 (日) 00時26分

» 生命保険と自営業者 [生命保険と自営業者]
自営業者の年金は国民年金一本になってくるのはご存知だと思います。 そこから、支給される遺族年金は「遺族基礎年金」と呼ばれています。   [続きを読む]

受信: 2008年4月 8日 (火) 22時47分

« 核植民地主義と文化的貧困 | トップページ | 原発と共生したい住民も »