« 『さくら隊散る』上映決定 | トップページ | 高速増殖炉の開発協力 »

2008年2月 3日 (日)

わやにすな米価低迷

米価低迷で我慢は限界だ」と、農民らによるトラクターデモが1月26日、高知市内でありました。農民運動全国連合会高知県連の主催。

0723simizu■「わやにすな 水より安いコシヒカリ

500mlペットボトルの水は137円、米(450g相当)は90円で、米は水より安い。
「米作っても メシ喰えん」

■「なんとかしてや重油高 アメリカ軍にゃタダじゃいか

米価下落、原油高騰で困難になった農業経営の実態、オーストラリアの干ばつ、中国・インドの農作物消費増など世界的な食糧不足傾向国内自給率の向上が求められるなか、高知県の農業を守ろうと呼びかけました。
(2月3日付高知民報より抜粋/下線は引用者)


大国ご都合主義のWTOとグローバル経済に牛耳られ、農民の声がとどかない、この国の農政。
私たち消費者は、国内産はもとより、地元県内産の食品を最優先して購入していきましょう。


《写真は土佐清水/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« 『さくら隊散る』上映決定 | トップページ | 高速増殖炉の開発協力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/10225756

この記事へのトラックバック一覧です: わやにすな米価低迷:

« 『さくら隊散る』上映決定 | トップページ | 高速増殖炉の開発協力 »