« 豆腐のうえに原発 | トップページ | 高知新聞広告局の不見識 »

2008年2月10日 (日)

あまりにも甘利さん

2月8日(金)の衆議院予算委員会で、「もっと自然エネルギーを採り入れる政策が必要ではないか」との質問に、甘利経産大臣は「大規模太陽光発電を、世界一大きな規模でつくる」と答えていました。・・
■阿部議員の質問/2月8日衆議院TV:
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.cfm?deli_id=38190&media_type=rn

Kurage■かつて「高レベル核廃施設は120%安全です」と言い切った甘利さん。
あまりにも大見得というか、幼稚というか、・・・

原子力発電は大規模集中型発電の典型であり、その送電ロスの大きさから、また、災害時の電力確保のために、地域分散型供給が要求されているというのに。またまた自然エネルギーをも大規模集中型ですか。こんな固定観念に縛られた時代遅れのエネルギー政策で突っ走ろうという人物が大臣では、・・悲しいことです。


《写真はクラゲ/岡田充弘さん撮影》

|

« 豆腐のうえに原発 | トップページ | 高知新聞広告局の不見識 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/10343630

この記事へのトラックバック一覧です: あまりにも甘利さん:

« 豆腐のうえに原発 | トップページ | 高知新聞広告局の不見識 »