« 原発さよなら通信第1号 | トップページ | 核廃拒否条例提出見送り »

2007年12月11日 (火)

『ヒロシマナガサキ』再上映決定

記録映画『ヒロシマナガサキ』を高知市内で、来年8月6日に再上映することを決定しました。
ヒロシマナガサキ WHITE LIGHT/BLACK RAIN:
http://www.zaziefilms.com/hiroshimanagasaki/

Shimanto4主催は、これまで高知に核のごみはいらん!と協力してきた、高知県原水禁(予定)、高知県原水協、市民団体/原発さよならネットワーク高知の3団体です。
会場は高知県立県民文化ホールグリーン。「この日は定期点検のため休館」と言われたのを「この日でなくては意味がない」と粘って、許可されました。
10時、12時、14時、16時、18時、20時の6回上映、30分間の休憩時間には感想の共有(模造紙に書き込むなど)や、情報提供(広島長崎市長、監督メッセージの展示)、書籍販売など、交流の余裕をつくれたらと考えています。
料金は未定。中学生以下無料、高校生・大学生は500円くらいで、と考えています。


自治を希求し、自然保護を考える高知県民をなめたらいかんぜ!!
みなさんの意志表示で核廃棄物拒否条例を制定しようではありませんか。六ヶ所村での再処理を止め、伊方のプルサーマルを止めるためにも。「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」最終集約用をダウンロード


《写真は四万十川/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« 原発さよなら通信第1号 | トップページ | 核廃拒否条例提出見送り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/9350287

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヒロシマナガサキ』再上映決定:

« 原発さよなら通信第1号 | トップページ | 核廃拒否条例提出見送り »