« ストップ再処理/日比谷野音大集合 | トップページ | 続/見落とされた活断層 »

2007年11月19日 (月)

チェルノブイリ救援を

あのチェルノブイリ原発事故から、来年4月26日で22年。
救援カレンダー/2008年版「汚染された大地にも時はめぐる」を、ご購入なさいませんか。

"チェルノブイリ子ども基金"HPから:
2008年版は、フォトジャーナリストでチェルノブイリ子ども基金の創立者、広河隆一さんのすべての写真に石川逸子さんの詩が添えられています。
目には見えず、臭いもない放射能を抱えたままの大地今も汚染の地に生きる人々。多くのみなさまに、このカレンダーを通してチェルノブイリを考えていただけたら、と願っております。こちらから、すべての写真もごらんいただけます。↓
http://homepage2.nifty.com/chernobyl_children/calendar/calendar2008.html

Sendan3地球上に二度と、チェルノブイリのような惨禍を起こさないように!! 広河隆一さんの写真を見ながら、私は気持ちを集中させています。


自由を希求し、自然保護を考える高知県民をなめたらいかんぜ!!
みなさんの意志表示で核廃棄物拒否条例を制定しようではありませんか。六ヶ所村での再処理を止め、伊方のプルサーマルを止めるためにも。「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」最終集約用をダウンロード
「知事候補回答一覧」をダウンロード


《写真は栴檀の花/げき撮影》

|

« ストップ再処理/日比谷野音大集合 | トップページ | 続/見落とされた活断層 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/8936170

この記事へのトラックバック一覧です: チェルノブイリ救援を:

« ストップ再処理/日比谷野音大集合 | トップページ | 続/見落とされた活断層 »