« 地震と原発を考える緊急全国集会 | トップページ | 核ゴミ施設誘致仲介人 »

2007年9月 6日 (木)

オール電化にブレーキを

原子力発電のアリバイづくりとして、善良な消費者を欺き稼いでいるオール電化業界だが、柏崎刈羽原発の停止を受け、東京電力はCMを自粛しているようです。世界最大の原発をも停止させる地震列島のはかりしれない災害影響力を考える好機として、またオール電化がもたらす電磁波環境の人体への悪影響を検討する好機として、オール電化の普及にブレーキがかかることを切望します。

Sakanaiso_2オール電化CMを自粛/「節電」の東電

東京電力が調理器具や給湯など家庭のエネルギーをすべて電力で賄うオール電化のCMを七月中旬から自粛している。新潟県中越沖地震の影響で柏崎刈羽原発が停止し、電力の供給不足懸念が高まる中、「(家庭などに)節電をお願いする以上、オール電化のCMはできない」(東電)と判断したためだ。
一日現在、原発の運転再開のめどは立っておらず、順調に伸ばしてきたオール電化の契約戸数にもブレーキがかかる可能性が出てきた。
(2007年9月2日付東京新聞朝刊)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2007090202045779.html


自然保護を考えている高知県民をなめたらいかんぜ!!
みなさんの意志表示で核廃棄物拒否条例を制定しようではありませんか。六ヶ所村での再処理を止め、伊方のプルサーマルを止めるためにも。「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」をダウンロード


《写真は岡田充弘さん撮影》

|

« 地震と原発を考える緊急全国集会 | トップページ | 核ゴミ施設誘致仲介人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/7828996

この記事へのトラックバック一覧です: オール電化にブレーキを:

« 地震と原発を考える緊急全国集会 | トップページ | 核ゴミ施設誘致仲介人 »