« 地層処分誘致派の肉声 | トップページ | 地震と原発を考える緊急全国集会 »

2007年9月 4日 (火)

おやすみなさい、柏崎刈羽原発

こんなネット署名があります。みなさんもいかがですか。
https://www.sitesakamoto.com/unplug_kariwa/index.php

Muroto1柏崎刈羽原発の運転再開は危険です。

柏崎刈羽原発の周辺には、大きな地震を引き起こす活断層が存在しています。
しかし、その調査が十分に行われないままに、原発は建設されました。原発の耐震設計の基準値は、現実に起こった地震をはるかに下回っているようです。また、火事を起した配電施設を始め、多くの関連施設は岩盤の上ではなく、柔らかい地面の上に建設されています。

今回の地震で、老朽化が懸念されていた一号機を始めとして、七基すべての原発およびその関連施設が損傷を負いました。原発の敷地そのものが大きな隆起、沈下を起こし、デコボコになっている箇所もあります。目視では確認できないヒビやゆがみを含め、原子炉の主要な機器・配管にも損傷が及んでいる可能性があり、再び地震に襲われれば、より重篤な事故を起しかねません。

周辺の活断層が今後、さらに大きなマグニチュード8に達する地震を引き起こす可能性も示唆されています。施設がどれほど修復されたとしても、地下の活断層を取り除くことは出来ません。
取り除けない不安を無視して、柏崎刈羽原発が再び稼動すれば、それは不安の連鎖を引き起こし、社会に必要な信頼を失わせるのではないでしょうか。

柏崎刈羽原発がこのまま静かに役目を終わらせることを私達は望みます。


自然保護を考えている高知県民をなめたらいかんぜ!!
みなさんの意志表示で核廃棄物拒否条例を制定しようではありませんか。六ヶ所村での再処理を止め、伊方のプルサーマルを止めるためにも。「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」をダウンロード


《写真は室戸/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« 地層処分誘致派の肉声 | トップページ | 地震と原発を考える緊急全国集会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/7807779

この記事へのトラックバック一覧です: おやすみなさい、柏崎刈羽原発:

» 関西電力・大飯原発で冷却水漏れ [政治]
また事故が起こっています。 関西電力・大飯原発で冷却水漏れ、手動停止し原因究明へ 9月4日14時14分配信 読売新聞  関西電力の大飯原子力発電所1号機(福井県)の原子炉建屋内で3日夜、放射能を含む一次冷却水が約3・4トン漏れているのが見つかった。  経済産業省原子力安全・保安院に入った連絡によると、漏れた冷却水に含まれる放射能の量は68万ベクレルで、環境や健康には影響のないレベルだという。  関電は4日、原子炉を手動で停止し、放射性物質が外部に漏れていないかどうかや、漏えいの詳しい原因などを調... [続きを読む]

受信: 2007年9月 4日 (火) 23時25分

« 地層処分誘致派の肉声 | トップページ | 地震と原発を考える緊急全国集会 »