« 核ゴミ施設誘致仲介人 | トップページ | 『ヒロシマナガサキ』を観て »

2007年9月 8日 (土)

開戦62年目に『ヒロシマナガサキ』上映

今年12月8日で太平洋戦争開戦から62年経ちます。この日、戦争の早期終結を言い訳に広島長崎に落とされた原爆の事実を14人の証言とともに伝えるドキュメンタリー映画『ヒロシマナガサキ』を、世界平和を願う高知のひとりの高校2年生が、高知市内で上映することになりました。嬉しいことです。
このブログでもご紹介したように、ぜひ見たい映画です。
http://geki1015.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_86a2.html

Shimanto4日程:2007年12月8日(土)夜1回上映、9日(日)3回上映
場所:自由民権記念館ホール
高校生以下、中学生、小学生は入場無料だそうです。
たくさんの高知の若者たちに見てもらえるかと、大いに感激、期待しています。
みなさんもぜひ、12月8、9日をマークしておいてくださいね。
核兵器のない、原子力発電のない、死の灰をこれ以上産み出さない世界を建設しましょう!!


自然保護を考えている高知県民をなめたらいかんぜ!!
みなさんの意志表示で核廃棄物拒否条例を制定しようではありませんか。六ヶ所村での再処理を止め、伊方のプルサーマルを止めるためにも。「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」をダウンロード


《写真は四万十川/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« 核ゴミ施設誘致仲介人 | トップページ | 『ヒロシマナガサキ』を観て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/7852468

この記事へのトラックバック一覧です: 開戦62年目に『ヒロシマナガサキ』上映:

« 核ゴミ施設誘致仲介人 | トップページ | 『ヒロシマナガサキ』を観て »