« 47都道府県で説明会 | トップページ | 劣化ウラン弾 »

2007年7月 3日 (火)

活字を読まない羊たち

「活字を読まない羊たち」というコラムが、日曜日の高知新聞に掲載されていましたので、ご紹介します。

Sendan2きちんとした文章を読まない、書かない、情報は必要なものだけネットで、という世代が増え続けて行き着く先は、杞憂かもしれませんが、私は日本人の総幼稚化、物事の表層しか見ない人が急増するように思えてなりません。・・
きちんとした文章を読む、そして書くという行為は間違いなく脳の前頭前野を鍛え、感情をコントロールし、想像力を豊かにすると脳学者は指摘します。・・
「民」の字源は、「針で目をつぶされた奴隷」。最後に書く斜めの線は、瞳を突く針だった象形文字の名残です。
物事の本質が見えない、あるいは見ようとしない民は、表面的な情報に流され言いなりになる奴隷かもしれません。国にとってはコントロールしやすい、お上に従順な羊ともいえます。
活字を読まない羊たちを眺めながら、陰でほくそ笑んでいる人はだれでしょうか。
(7月1日付高知新聞朝刊社会面より抜粋引用)

じつに同感です。
インターネットは使い勝手のいい道具ですが、何のために使うのかという明瞭な目的意識や、自制の意識に欠ける使い方がはんらんしていて、おぞましく感じることがあります。


高知県民をなめたらいかんぜ!!
みなさんの意志表示で核廃棄物拒否条例を制定しようではありませんか。六ヶ所村での再処理を止め、伊方のプルサーマルを止めるためにも。「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」をダウンロード


《写真は栴檀の花/げき撮影》

|

« 47都道府県で説明会 | トップページ | 劣化ウラン弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/7011052

この記事へのトラックバック一覧です: 活字を読まない羊たち:

« 47都道府県で説明会 | トップページ | 劣化ウラン弾 »