« 東洋町の民主主義 | トップページ | 47都道府県で説明会 »

2007年7月 1日 (日)

高知大学で討論会

今週水曜日の午後、高知大学朝倉キャンパスで「揺れる東洋町を考える」と題した討論会が開催されます。
とき:7月4日(水)13:00〜14:30
ところ:高知大学朝倉キャンパス210番教室
ゲスト:澤山保太郎町長
主催:揺れる東洋町を考える会(代表:山本健一/高知大学農学部)

Mihara_1東洋町でおきた高レベル放射性廃棄物最終処分場問題をとおして、東洋町のかかえる財政問題に見る地方自治体の課題を主題として、討論会形式で当事者の生の意見を聞き、質問をまじえて疑問点を明らかにし、これからの自分たちひとりひとりの行動に生かすべく、考察を深めたいと思います。
市民のみなさんも、どうぞ、ご参加ください。
公共交通機関をご利用ください。電停・バス停/朝倉高知大学前/正門からまっすぐ南へ徒歩3分/車でお越しの方は守衛室にご相談ください。
(高知大生から送られたチラシより一部改変)

人間は自由に生きているか!?
人間は自己のおかれた状況を変革しうるか!?
澤山町長の筋金入りの政治哲学を、若者たちに、たっぷり吸収してもらう絶好の機会ですね!!


高知県民をなめたらいかんぜ!!
みなさんの意志表示で核廃棄物拒否条例を制定しようではありませんか。六ヶ所村での再処理を止め、伊方のプルサーマルを止めるためにも。「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」をダウンロード


《写真は三原/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« 東洋町の民主主義 | トップページ | 47都道府県で説明会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/6994587

この記事へのトラックバック一覧です: 高知大学で討論会:

» 東洋町を考える討論会 [けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト]
 さきほど高知大学の山本健一さんという人から連絡がありました。1週間後の7月4日 [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 08時21分

« 東洋町の民主主義 | トップページ | 47都道府県で説明会 »