« チェリャビンスク 3 | トップページ | 放射能汚染の疫学調査を »

2007年7月24日 (火)

IAEAって信頼できるの?

けさの高知新聞によると、政府は国際原子力機関(IAEA)調査団の受け入れを決めたそうです。原子炉上のクレーンも破損したくらいだから、まだまだ核燃料がどんな状態か、到底確認できそうにないですね。
でも、IAEAって、昔から世界の原子力産業を牛耳ってきた勢力の中枢とダブルキャストでしょう?! NPTだって、一番核兵器をもっていて、しかも今だに開発をやめない国の主張で振り回されている現状。IAEAが、一番査察すべき国は、その国ではないでしょうか!?

0724ashizuri_3柏崎原発 IAEA受け入れ/国際的な信頼維持へ

新潟県中越沖地震でトラブルが続発した東京電力柏崎刈羽原発をめぐり、政府は国際原子力機関(IAEA)調査団の受け入れを決めた。原発の地震被害は珍しく、国際的な情報共有が必要と判断したからだ。調査結果は厳しい内容となる可能性もあるが、原発の"権威"に評価を受けることで、内外の「放射能洩れ」報道を沈静化させたい東電、風評被害の解消を図りたい地元新潟県など、思いはさまざまだ。
(7月24日付高知新聞朝刊内政面より見出し引用)


高知県民をなめたらいかんぜ!!
みなさんの意志表示で核廃棄物拒否条例を制定しようではありませんか。六ヶ所村での再処理を止め、伊方のプルサーマルを止めるためにも。「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」をダウンロード


《写真は足摺岬/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« チェリャビンスク 3 | トップページ | 放射能汚染の疫学調査を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/7263305

この記事へのトラックバック一覧です: IAEAって信頼できるの?:

» 北海道・泊原発でボヤ、今月4件目の不審火 [政治]
何が起こっているのでしょうか。心配です。 北海道・泊原発でボヤ、今月4件目の不審火(読売新聞) - goo ニュース 2007年7月24日(火)19:41 [続きを読む]

受信: 2007年7月25日 (水) 11時31分

« チェリャビンスク 3 | トップページ | 放射能汚染の疫学調査を »