« 再処理稼動阻止全国集会 | トップページ | 国の義務に言及 »

2007年6月15日 (金)

きょうもコアマモぬきとり

きょうも雨の中、新堀川のコアマモをぬきとる作業が続きました。
アカメの卵が産みつけられ、幼生が育つ"ゆりかご"となる植生なのに・・・
http://tigyougouitu.cocolog-nifty.com/aaakakugen/2007/06/post_21.html

|

« 再処理稼動阻止全国集会 | トップページ | 国の義務に言及 »

コメント

メール確認致しました。
折り返しお返事しましたので
宜しくお願い致します。

投稿: ぴ~2@細川裕史 | 2007年6月17日 (日) 20時59分

細川さん、コメントありがとうございます。
違ってましたか?
いつか、ずいぶん前に、そういう風にうかがったように思いますが・・・
正確な情報を、ご教示いただけると幸いです。

投稿: げき | 2007年6月17日 (日) 17時34分

はじめまして、下司先生のブログから
飛んできました。
>アカメの卵が産みつけられ、
コアマモにアカメの卵が産み付けられるとは
初耳です。
長野さんからも聞いたことないですし、
木下先生からも聞いたことはありませんし、
そのような文献も知りません。
是非情報の出典をご教授ください。

僕個人は新堀川保全に対して是の立場
ですが、たまにこういう記述が
出てきて驚きます。

投稿: ぴ~2@細川裕史 | 2007年6月16日 (土) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/6797502

この記事へのトラックバック一覧です: きょうもコアマモぬきとり:

« 再処理稼動阻止全国集会 | トップページ | 国の義務に言及 »