« 県議会表敬訪問2 | トップページ | 東洋町核廃拒否条例 »

2007年5月11日 (金)

草原の風

馬頭琴の名手/李波さんの『草原の風』と題するチャリティーコンサートが今夜、高知県立美術館ホールでありました。民話『スーホの白い馬』の曲で始まり、眼を閉じると大草原の澄んだ風につつまれるようでした。

Kenritubijutukan1高知大学大学院留学生賈静さんによるミニ講演「内モンゴルの砂漠化の現状とその要因、緑化の取組」もあり、コンサート収益は中国内蒙古砂漠緑化のため、内蒙古農業大学へ寄付されるそうです。
Kenritubijutukan2会場には、ブログに写真を提供していただいているプロ写真家の中島健蔵さんの撮影された、内モンゴル自治区の砂漠化と緑化運動の写真も多数展示されていました。

Hennro_8李波さんのコンサートきのうは、ブログに写真を提供していただいている岡田充弘さんの
"海癒"/土佐清水市であったそうです。
大岐の浜のような大自然の中で聴きたかったなあ・・・

会場ロビーで、「高知県・核廃棄物拒否条例」署名を呼びかけました。自然保護に関心のあるみなさんが集ったせいか、たくさんの方々が進んで署名してくださいました。
ありがとうございました!!

高知県民をなめたらいかんぜ!!
みなさんの意志表示で核廃棄物拒否条例を制定しようではありませんか。六ヶ所村での再処理を止め、伊方のプルサーマルを止めるためにも。「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」をダウンロード


《写真上中は県立美術館/げき撮影、写真下は大岐の浜/岡田充弘さん撮影》

|

« 県議会表敬訪問2 | トップページ | 東洋町核廃拒否条例 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/6385249

この記事へのトラックバック一覧です: 草原の風:

« 県議会表敬訪問2 | トップページ | 東洋町核廃拒否条例 »