« 反核町長の果敢な挑戦 | トップページ | 東洋町核物質拒否条例 »

2007年5月20日 (日)

原発推進が温暖化対策!?

けさの朝刊には「原発安全確保へ国際指針 温暖化対策で政府検討」という大きな見出しが躍っていました。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007051901000764.html

Ookinohama1_6政府は、原子力エネルギーを普及させて地球温暖化の要因である温室効果ガス排出量を削減するため、原子力発電所の安全を確保する国際的なガイドライン(指針)策定に向け主要国(G8)間で調整に入る方針を固めた。来年7月に日本で開かれる主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)での合意を目指す。複数の政府筋が19日、明らかにした。
日本の原発メーカーの進出を後押しするとともに、経済発展に伴うエネルギー消費拡大への対応で原発建設を推進する中国やインド、新規建設の計画が進むインドネシアやベトナムなどを想定、原子力技術の軍事転用や核関連物質の流出を防止する狙いもある。
国際的な指針は日本や米国などが建設に協力する新規の原発に加え、既存の原発にも準用したい考え。安全を確保する保守と点検の技術供与のほか、第三国やテロ組織への技術や核関連物質の移転、盗難防止を目的として(1)現地の人材育成(2)原発管理の統一規定−などを盛り込む方向だ。
(共同より引用)

地球温暖化対策に原子力発電が効を奏するでしょうか。
私はそうは考えません。
きょうもJR四国の運転士さんに「エアコンが効きすぎて寒い」と抗議しました。すると、「24℃に設定しています」って。外気温は25℃程度ですよ。まだ、エアコンは要らないのではないでしょうか。
ことほどさように、原子力による大量発電が、人びとに電気の無駄遣いと、自然に反した暮らしを押しつけ、その結果、地球温暖化を促進しているという実態を見逃してはいませんか?

高知県民をなめたらいかんぜ!!
みなさんの意志表示で核廃棄物拒否条例を制定しようではありませんか。六ヶ所村での再処理を止め、伊方のプルサーマルを止めるためにも。「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」をダウンロード


《写真は大岐の浜/岡田充弘さん撮影》

|

« 反核町長の果敢な挑戦 | トップページ | 東洋町核物質拒否条例 »

コメント

原発にすれば、二酸化炭素が出ないということなんだろうけど、もっと凄いもの沢山出てきますよね。
この説にはいつも本当にあきれます。

投稿: bando | 2007年5月24日 (木) 06時16分

文三さん、山本さん、コメントありがとうございます。
この惑星上の善良な住人たちの90%以上が、権力者たちの企みに気づかないか、暮らしに追われるだけという状況が危ういですね。
原子力発電の燃料精製工程や運搬、巨大構造物建設、その後始末処理工程や運搬に、どれだけ石油資源が浪費され、CO2が発生することでしょう・・

投稿: げき | 2007年5月21日 (月) 23時23分

国際政治視点では、核兵器核開発が主で原子力エネルギー政策は付随事項ってな感じに思える。地球温暖化防止云々などは言葉の盾か。

投稿: 山本 | 2007年5月21日 (月) 22時47分

 昨日今日と高速バスに乗りましたが、行きも帰りも、私が「クーラー効きすぎてますよ」と言いました。

 皆さん羊のようにおとなしくて、じっと我慢の子でした。意見を言うというほどのことではないのに、皆さん黙っています。

 戦争が始まっても黙っているのでしょうか?

投稿: 文三 | 2007年5月21日 (月) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/6492164

この記事へのトラックバック一覧です: 原発推進が温暖化対策!?:

» 温暖化現象。 [きまぐれネネのブラックニュース]
真夏のような日もあれば、冬に逆戻りしたような日もあって、体調崩れっぱなし。この異常気象はこれからもずっと続いてくのだろうか?そんなことばかり考えて夜も眠れません。ウソどうもあたしです。あなたは知ってる?「ポイント・オブ・...... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 07時59分

« 反核町長の果敢な挑戦 | トップページ | 東洋町核物質拒否条例 »