« ホクレア号が宇和島滞在 | トップページ | 県条例署名第2次集約日 »

2007年5月30日 (水)

『土佐の食卓』出版記念

きょうは高知市内で、『土佐の食卓』出版記念の会がありました。

Tosanoshokutaku1987年に、県内に伝わる郷土料理や行事食を紹介した『土佐の味、ふるさとの台所』が刊行されましたが、
20年を経て食生活が大きく変化したことを受け『土佐の食卓』は、伝統食を伝えるだけでなく、だれもが作れるように工夫されています。

Ginburouzusi選定や料理は、土佐伝統食研究会や高知県農漁村女性グループ研究会のみなさんがあたりきょうは県下各地区の代表の方々が、『土佐の食卓』に掲載された30種以上の料理を持ち寄り、試食会で盛り上がりました。おなじみ東洋町の"こけらずし"はじめ、"いたどり"や"りゅうきゅう"料理など、食いしん坊には、たまらない光景でした。

Kontinなかでも私が気に入ったのは、大豊地区の、黒豆のうまみと金時豆のあまさを合わせ持つ銀ぶろうという豆の入った"銀ぶろう寿司"
と、牛蒡とえごまを小麦粉に混ぜ、だし醤油で焼き上げたおやつ"こんちん"でした。おいしかったぁ!
ほかにも魅力的な料理満載でした。ごちそうさま!!

土佐は、山の幸、海の幸に恵まれ、食材のゆたかさは誇るべきものがあります。こうした自然の恵みを、私たちのくらしに取り込むだけでなく、町おこし、地域おこしにもつないでいけるといいですね。

高知県民をなめたらいかんぜ!!
みなさんの意志表示で核廃棄物拒否条例を制定しようではありませんか。六ヶ所村での再処理を止め、伊方のプルサーマルを止めるためにも。「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」をダウンロード


《写真上は本日刊行された『土佐の食卓』、写真中は銀ぶろう寿司、写真下はこんちん/げき撮影》

|

« ホクレア号が宇和島滞在 | トップページ | 県条例署名第2次集約日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/6605023

この記事へのトラックバック一覧です: 『土佐の食卓』出版記念:

« ホクレア号が宇和島滞在 | トップページ | 県条例署名第2次集約日 »