« 田嶋裕起町長があす辞職!? | トップページ | 海外から高レベル核廃 »

2007年4月 5日 (木)

一枚岩で前進を!!

前代未聞の2度の辞職勧告決議にも居座り続けた、東洋町長。きのう唐突に辞意を表明。「するか、しないか、はっきりせい」と詰問され、再出馬の意向をぼそりともらしたとか。
辞職勧告にも動じないのならと着々と準備を進めていた「東洋町リコールの会」は、昨日急遽「選対本部」に切り替わったそうです。住民のみなさんから「リコールや住民投票の手間が省けた」「はよう決着がつく」の声もあり、
一枚岩で前進するのみですね!!

けさの高知新聞は、一面トップ記事、社会面もトップであつかっています。
http://www.kochinews.co.jp/0704/070405headline01.htm#shimen1
http://www.kochinews.co.jp/0704/070405headline02.htm#shimen2
夕刊です。
http://www.kochinews.co.jp/0704/070405evening01.htm#shimen1

Nami_15安芸郡東洋町議会の議会運営委員会(田島毅三夫委員長)が4日開かれ、田嶋裕起町長が辞職する意向を表明した。混迷する高レベル放射性廃棄物最終処分施設問題が理由で、5日の町議会臨時会開会前に正式に申し出る予定。田嶋町長は4月末から5月にも実施が予想される出直し町長選に出馬する意向で、核廃施設の賛否をめぐる民意が問われることになる。
5日の臨時会で辞職が認められた場合、住民有志が進める田嶋町長に対するリコールの手続きは中止の見通し。「東洋町リコールの会」は、出直し町長選に前室戸市議の沢山保太郎氏(63)=東洋町白浜=の擁立を決めており、核廃施設の賛否をめぐる激しい戦いが展開されそうだ。
公職選挙法によると、地方公共団体の長が退職を申し出た場合、申し出の翌日から5日以内に当該市町村議長が選挙管理委員会に通知。通知の翌日から50日以内に選挙を実施することが義務付けられている。このため、出直し町長選は4月末から5月に実施される可能性が高い。
ただ、5日に田嶋町長の辞職が同意されて6日までに町選管に通知された場合、統一地方選挙に関する特例法の規定に基づき、統一地方選後半戦(17日告示、22日投開票)に組み込まれる可能性も残されている。
一方、核廃施設立地の実施主体となる原子力発電環境整備機構の立地広報部は、田嶋町長の辞意表明に関連して「(町長が代わる、代わらないにかかわらず)町長の意思を尊重する」とし、「(町長が)応募を取り下げるのであれば文献調査の途中でも取り下げの意思を受け入れざるを得ない」としている。(4月5日付高知新聞1面より)

リコールが成立した場合の町長候補として名前が挙がっていた「東洋町の核廃棄物埋設施設建設に反対する県民連絡会」の沢山保太郎代表は「国が文献調査に向けた体制を整えたい中、町長がリコールをじっと待つことはないだろう。リコールの手間が省けた」と淡々と語った。
リコールの会のメンバー約40人は4日夜、町内で急遽会合を開催。近く同会を町長選に向けた選挙対策本部へ衣替えすることを決めた。(4月5日付高知新聞社会面より)

安芸郡東洋町議会の臨時会が5日午前開かれ、田嶋裕起町長が松本太一議長に提出した退職の申し出書に同意した。これにより田嶋町長の同日付での辞職が決まった。
田嶋町長の辞職が決定したことを受け、松本議長は、6日から5日以内に町選挙管理委員会に通知。通知の翌日から50日以内に町長選が実施される。ただ、6日に通知した場合、統一地方選に関する特例法の規定により統一地方選後半戦(17日告示、22日投開票)に組み込まれることになる。松本議長は6日に全町議の意見を集約、通知時期について判断する方針。(4月5日付高知新聞夕刊より)


《写真は大岐の浜/岡田充弘さん撮影》

|

« 田嶋裕起町長があす辞職!? | トップページ | 海外から高レベル核廃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/5982163

この記事へのトラックバック一覧です: 一枚岩で前進を!!:

» 原発交付金はまちこわしになる [けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト]
 (高レベル放射性廃棄物のはいった容器。人間は近くに20秒いただけで死亡します [続きを読む]

受信: 2007年4月 5日 (木) 17時45分

» 田嶋町長辞任。 [独り言]
asahi.com 2007年04月05日13時06分より転載。 『高レベル放射性廃棄物最終処分場の誘致をめぐり、選挙で民意を問うとして辞意表明した高知県東洋町の田嶋裕起町長(64)は5日午前、町議会議長に辞職届を提出した。同日開かれた臨時議会で同意され、辞職が正式に決まった。出... [続きを読む]

受信: 2007年4月 5日 (木) 21時04分

« 田嶋裕起町長があす辞職!? | トップページ | 海外から高レベル核廃 »