« 志賀原発は即発臨界か | トップページ | 町長選激しい前哨戦 »

2007年4月12日 (木)

全国からの激励

全国のみなさん、東洋町への熱い激励メッセージをたくさんお届けいただいて、ありがとうございました!!
「原発さよならネットワーク高知」事務局からまとめて転送したメッセージは、きのう後援会事務所開きの決起集会で読み上げられたそうです。ほんの一部ですが、ご紹介いたします。

Shimanto6_3青森の運動の弱さから再処理を稼働させることになり、
東洋町の皆さんに後始末を押しつけるような事態に繋がるかと思えば、身を切られる想いです。
核のゴミは始末することができません。直接目に見えなくするだけです。
先祖から引き継がれた自然と未来の子供たちのためにも、核のゴミを生み出さない=核燃サイクル政策に反対する運動で、お互い手を結び合いましょう。 (青森県から)

滋賀県余呉町の(前)畑野町長が自分の失政を隠すため2度にわたる暴挙に出たが住民の良識ある判断により阻止されました、東洋町の良識ある皆さん頑張ってください。余呉町も全国の皆さんの大きな後押しがありました。きっと素晴らしい結果が生まれると信じます。  (滋賀県余呉町から)

東洋町のニュースにはずっと心を痛めてきました。今もこれからも100万年もの長い間、人間だけでなくあらゆる命あるものの生存を脅かす非常に危険な核廃棄物の捨て場をつくることに断固反対します。そのために立ち上がった○○さんの勇気と行動を支持します。また今の私達だけでなく未来世代に残すべき大切な環境、生態系を守るために頑張ってください!  (東京都から)

先日、フランスからのガラス固化体返還が終了しましたが、次のイギリス分のガラス固化製造はトラブル続きで返還時期が決まっていません。
英仏のガラス溶融炉の寿命は半年程度と短いため、日本は寿命5年の独自溶融炉を開発しましたが、その原型ともいえる東海村にあるガラス固化施設では蓋を溶接する機械が不調で停止中と聞きました。
文献調査が必要なのは、電力会社やメーカーではないですか!?
イギリスのトラブルや、東海村のトラブルの文献をまず先に明らかにすべきです! (千葉県から)

私たち高知県民も、はっきりと意思表示をいたしましょう。「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」をダウンロード
http://www.kochinews.co.jp/0704/070411evening02.htm#shimen2

《写真は四万十/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« 志賀原発は即発臨界か | トップページ | 町長選激しい前哨戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/6061039

この記事へのトラックバック一覧です: 全国からの激励:

« 志賀原発は即発臨界か | トップページ | 町長選激しい前哨戦 »