« 海外から高レベル核廃 | トップページ | 反核アースデイ »

2007年4月 6日 (金)

魂の叫び

Niyodomura原子力発電全体を知る技術者であり、原発被曝労働者救済センター代表でもあった、故平井憲夫さんの『魂の叫び』を、高知城のすぐ北側で自然派食堂を営む生野さんから「たくさんの方に読んで欲しい文章です」とご紹介いただきました。
「魂の叫び」をダウンロード
平井さんの『原発がどんなものか知ってほしい』は、こちらです。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/
この社会は、高木仁三郎さん、平井憲夫さん、・・惜しい方々を失ってしまいました。


《写真は仁淀村/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« 海外から高レベル核廃 | トップページ | 反核アースデイ »

コメント

このサイトはどうでしょうか??

この方はまだ生きていらっしゃる元技術者ののお話です・・・・。。。
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html

ちなみにこちらでは 動画も少し見れますよ・・
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi.html

数値云々は 僕ら素人には
分かりませんが 

平井さんにしろ 言うことはほぼ似たような イメージを受けますね・・・  

 結局は僕らは止めて欲しいと思うのみです・

投稿: KEIJU | 2007年4月 9日 (月) 03時20分

http://www.faireal.net/articles/6/12/

真面目に反原発を論議するなら上記も併せて
読まれる事をおすすめします。
出発点を誤るとどれ程正しい主張も色あせます。

投稿: レイニー | 2007年4月 7日 (土) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/5991734

この記事へのトラックバック一覧です: 魂の叫び:

« 海外から高レベル核廃 | トップページ | 反核アースデイ »