« 草の根のつよさ | トップページ | 内閣委員会での質疑 »

2007年3月19日 (月)

19地区が狙われていた

岐阜の兼松さんらによる、高レベル放射性廃棄物処分地調査報告書の情報公開を求める裁判闘争の結果、高知県下19地区ほどが、1980年代に国から委託された業者によって調査されていたことが判明しています。
「調査済地区2005」をダウンロード

Jinnbeisame_2どうして、19地区も狙われたのでしょう?
貧しく、過疎だから?
高知県の電力消費量は全国で46位なのに?
安全性が確実であれば、一番電力を消費している東京の国会議事堂の地下にでも埋めればいいでしょうに。
19地区が狙われた事実とその背景を、高知県民全体で知っておく必要がありますね。
裁判闘争で情報公開されていなければ、私たち高知県民は知りえなかったのですから・・

東洋町住民のみなさんだけでなく、高知県民も無関心でいるわけにはいきません。
高知県にもぜひ、核廃棄物拒否条例を制定しようではありませんか。六ヶ所村での再処理を止めるためにも。
「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」をダウンロード


《写真はジンベイザメ/岡田充弘さん撮影》

|

« 草の根のつよさ | トップページ | 内閣委員会での質疑 »

コメント

高知県東洋町の高レベル放射性廃棄物最終処分場問題で東洋町発信による町長のコメントが出てた。なんや導入部分は早合点してしもたんやごめんね、みたいな文章が、途中妙にねじれてくるんだ。これはホントに久しぶりに見た迷文。その結果の是非を放り投げて自己保身にはしってはる。一度応募し、決まれば住民の意思は関係ないことをを知らなかったけど、経済産業大臣とNUMOはそんな住民のことは考えるからねと意味不明。反対してる住民が6割いるけどそんなもんおまえらの知識がないからとヒートアップしてゆきます。3月14日付けの毎日新聞には、応募は即誘致ではないとおっしゃっておるがこの詭弁はなんとも。(誰が後ろにおるんやろ、たぶん、、)
高レベル放射性廃棄物最終処分場が安全なわけないやん。原子力発電所も安全なわけないやん。徳島の釣りを愛する人、ぜひこのコメント見てな。
ほんでリコールの運動が今起こってる。これしかないんやな。
町長も苦渋の判断かもしれんけど自分の中だけでがまんできる問題やないんよね。何百万年もその場所と周辺の人が背負い込む問題なんよ。ほんまに。

投稿: 管理人 | 2007年3月20日 (火) 21時24分

 3/14の高知新聞・夕刊に、「三菱重工・米で初の原発単独受注」という記事がありました。アメリカとしては、約30年ぶりの原発建設再開で、受注額は6000億になる見込みとか。地球温暖化の追い風を受けて、今後日本の原発輸出が加速していく転機となる重大ニュースかと思いました。
 1980年代に、高知県で19地区を調査したのも、この三菱重工さんです。
 原発は、原子力の平和利用とかいうけれど、三菱重工さんは、昔から兵器作りが得意なのです。だから、技術的には、劣化ウラン弾などはすぐできちゃうんではないでしょうか。
 国の後ろに三菱重工さんが隠れているのか、三菱重工さんの後ろに国が隠れているのか、さあ、どちらでしょうか?
 今後、「三菱重工」さんのお名前が出てきたら、岩崎弥太郎さんが高知県のご出身だったことも思い出してくださいね。

投稿: 文三 | 2007年3月20日 (火) 09時36分

外京さんの精力的な活動をブログ等で拝見させていただいています。すでに、いろんなところで、具体的なマイナス面があらわれているように感じ、心配しているところです。なかなか、具体的な行動まではいきませんが、常に関心をもっといようと思っています。

投稿: 杉本 | 2007年3月19日 (月) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/5746490

この記事へのトラックバック一覧です: 19地区が狙われていた:

» すでに、イメージダウン。 [身のまわり新聞]
 東洋町の高レベル放射性廃棄物最終処分施設問題は東京でも結構話題かもしれません。 [続きを読む]

受信: 2007年3月19日 (月) 23時25分

« 草の根のつよさ | トップページ | 内閣委員会での質疑 »