« 東洋町は地層処分に不適 | トップページ | 文献調査を認可 »

2007年3月26日 (月)

東洋町核拒否条例再議か

東洋町町議会で3月22日に可決された放射性廃棄物拒否条例と住民投票条例について、田嶋裕起町長は23日、同審議のやり直し(再議)を求めることを決めました。
左リンク《最新の報道》から「核廃拒否条例再議/高新」をごらんください。

Muroto_19東洋町の町議会議員は10名で、「高レベル放射性廃棄物の地層処分」に反対する議員数は6名。うち1人は議長なので、反対と意思表示できるのは5人。
再議となると、2/3以上の6人が反対しないと、廃案になってしまいます。

放射性廃棄物拒否条例の請求代表者の一人、弘田祐一さん(69)=生見=は「条例で何とか処分施設を食い止めたいという思いだったが、町長は反対する住民の思いを一切聞き入れてくれないのかと憤りを感じる。最後の手段として残されたリコール活動を進める」としている。(3月24日付高知新聞朝刊地域面)

なんとか廃案にならないよう、高知市から祈っています。
「高知県・核廃棄物拒否条例請願署名用紙」をダウンロード


《写真は室戸/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« 東洋町は地層処分に不適 | トップページ | 文献調査を認可 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/5820184

この記事へのトラックバック一覧です: 東洋町核拒否条例再議か:

» 白浜の祭り。 [独り言]
ワタシは、そう呼んでます。 東洋町の白浜地区で毎年春に在る神祭です。 それが、今年は中止になりました。 以下、高知新聞朝刊ヘッドラインより転載 『安芸郡東洋町甲浦の白浜地区で300年以上の歴史がある五社神社(小野正路宮司)大祭が、今年は中止されることになった... [続きを読む]

受信: 2007年3月28日 (水) 17時47分

« 東洋町は地層処分に不適 | トップページ | 文献調査を認可 »