« 東洋町にも条例を | トップページ | 知事 来週原環機構へ »

2007年1月30日 (火)

抗議文と公開質問状

原環機構は1月30日、東洋町長の応募書を正式に受理したそうです。原環機構と東洋町長に、以下の抗議文と公開質問状をメールで送りました。
みなさんも、抗議メールをお願いいたします。
原環機構webmaster@numo.or.jp
東洋町長(町役場企画商工課から)
http://www.town.toyo.kochi.jp/joho/html/category.htm

Shimanto3_2原子力発電環境整備機構理事長殿     2007年1月29日

『東洋町長の高レベル放射性廃棄物最終処分場への応募書を受理したことへの抗議』
高知県民のひとりとして東洋町長の応募を受理したことに抗議します。
東洋町長が応募書を投函する10日前には、東洋町住民の6割を超える人数の署名を添え、町議会議員の過半数が署名捺印した正式の応募反対請願書が町議会議長と町長に提出されました。東洋町長は、その請願書を受けとっているのです。
にもかかわらず、町長は応募書をだす、原環機構は受けとる、これは民主主義の手続きをないがしろにするものであり、一納税者として黙ってはいられません。
そもそも地方自治体の首長が手を挙げるだけで応募できる公募制度は国家権力の濫用であり、厳重に抗議します。

『受理の撤回についての公開質問状』
2007年1月27日付朝日新聞高知版によると、応募後の取り下げについて原環機構では「現時点での考え方としては、概要調査に入る前であれば、首長がどうしてもということであれば、取り下げできる」との見解を示しているそうですが、2項目質問します。
1 首長にしか取り下げ請求はできないのか
2 住民や町議会の多数意見をくむ新しい首長が取り下げ請求をすれば、それが通ると考えていいのか

********

田嶋裕起東洋町長殿       2007年1月29日

『東洋町長として高レベル放射性廃棄物最終処分場への応募書を提出したことへの抗議』
東洋町長として応募したことに高知県民のひとりとして抗議します。
あなたが応募書を投函する10日前には、東洋町住民の6割を超える人数の署名を添え、町議会議員の過半数が署名捺印した正式の応募反対請願書があなたと町議会議長に提出されました。あなたは、その請願書を受けとりましたね。
にもかかわらず、あなたは応募書をだす、原環機構は受けとる、これは民主主義の手続きをないがしろにするものであり、一県民として黙ってはいられません。
そもそも地方自治体の首長が手を挙げるだけで応募できる公募制度は国家権力の濫用であり、あなたはこれに唯々諾々と従った、このことに厳重に抗議します。

『受理の撤回についての公開質問状』
2007年1月27日付朝日新聞高知版によると、応募後の取り下げについて原環機構は「現時点での考え方としては、概要調査に入る前であれば、首長がどうしてもということであれば、取り下げできる」との見解を示していますが、2項目質問します。
1 住民や町議会の多数意見をくみ、取り下げ請求をする意思はないか
2 住民や町議会の多数意見を無視するのであれば、いったい誰のための応募なのか


《写真は四万十川/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« 東洋町にも条例を | トップページ | 知事 来週原環機構へ »

コメント

こんにちは。

コメントありがとうございます。
とはいえ、こちらのTBが二つにもなってしまって、申し訳ありません。

ところで、あちこちで、湧き上がるように出てくるんですね、この話。
 裏で積極的な働きがあるのでしょうねきっと。

 一昨年はフェロシルト、昨年は岐阜県庁の裏金問題でバタバタしてましたが、今年は、高レベル放射性廃棄物のことも、また、やらないと・・・と思うこのごろです。
 
 ともかく、WebページやHPとは桁違いの情報発信力がブログにあることを十分に感じています。

 今後ともよろしくお願いします。

投稿: てらまち | 2007年1月31日 (水) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/5143413

この記事へのトラックバック一覧です: 抗議文と公開質問状:

» ◆高レベル放射性廃棄物の地層処分。高知県東洋町長の応募、原子力発電環境整備機構・NUMOが受けとり [てらまち・ねっと]
 滋賀県余呉町長が高レベル放射性廃棄物の地層処分の候補地に応募することを断念したのは12月。◆ 滋賀県余呉町で高レベル処分場応募に反対の町長が誕生 1月22日  今度は、高知県東洋町長が強引に、応募書を原子力発電環境整備機構に提出。  機構側がこれを受け取りました。  このことについて、「機構が『受理』した」と報道されて、動揺が広がっています。  私には、どの報道機関もが勝手に「受理」と書くことはないか... [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 09時56分

» 東洋町・原子力発電のこと [Shiruku'sCompass-Point]
東洋町の話(詳しくは27日の日記)、友人からの続報では地元ではそれなりに動向が報道されているし、建設拒否条例の制定に向けて動き出してそうだけど、道は険しい。遠く離れている私たちのところではまったく報道もないし、また、直接的にできることもなさそうで忍びない...... [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 14時11分

« 東洋町にも条例を | トップページ | 知事 来週原環機構へ »