« 低レベル放射性廃棄物のゆくえ | トップページ | 東洋町情勢 »

2007年1月15日 (月)

ええっ!! 応募していた東洋町

Muroto_3東洋町長は昨年9月に「応募の動き」が報道される半年も前に原子力発電環境整備機構理事宛に応募書を提出していました!!
「東洋町応募書.pdf」をダウンロード
《報道》から、毎日新聞、朝日新聞をごらんください。また、高知新聞夕刊ヘッドラインに今夕1面トップ7段抜き記事の内容があります。

田嶋裕紀東洋町長は、昨年3月20日に上記応募書を郵送で提出。NUMO原子力発電環境整備機構側から「住民や議会の合意が得られてから」との指摘を受け、応募書は受理されず差し戻されていたそうです。

こうなると、なんぼゆうたち(何と言おうと)、町長の辞職は免れ得ないでしょう。


《写真は室戸/中島健蔵さん撮影》
写真は【禁転載】でお願いいたします。

|

« 低レベル放射性廃棄物のゆくえ | トップページ | 東洋町情勢 »

コメント

この情報を昼前に知ったとき「ええっ!」と空いた口が塞がらなかったのですが、NUMOが差し戻して「まだどこからも応募はない」と言い続けている経緯を思うと、おかしくておかしくて笑いがこみあげてきます。NUMOの職員とも、丁寧に話し合う日がやってきそうな希望まで湧いてきました。

投稿: げき | 2007年1月15日 (月) 17時54分

沢山さん、大ヒットですね。
今度は、東洋町民は町長リコール運動へと動く絶好の機会到来、とわたしは思いますねえ。
げきさん、いかが?
民意をなめたらいかんぜよ!と、わたしたち県民も声を上げるとき!

投稿: kazuko | 2007年1月15日 (月) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/4936872

この記事へのトラックバック一覧です: ええっ!! 応募していた東洋町:

» これはひどい!東洋町長は責任をとるべだ!! [土佐高知の雑記帳]
ニュースをチェックしていると目が点になった記事が飛び込んできた。 「[放射性廃棄物]高知県東洋町、最終処分地に応募」である。 [続きを読む]

受信: 2007年1月15日 (月) 15時05分

» 民意を無視した田嶋東洋町長は辞職せよ [けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト]
 1月15日の高知新聞夕刊1面の記事には驚きました。調査の為の勉強会や学習会を推 [続きを読む]

受信: 2007年1月16日 (火) 09時24分

« 低レベル放射性廃棄物のゆくえ | トップページ | 東洋町情勢 »