« 南海地震と集落の孤立 | トップページ | 初のMOX粉末完成 »

2006年11月18日 (土)

東洋町で講演会

待ってました!
東洋町であす、NUMOの主催でも町の主催でもない、推進派でも反対派でもなく「中立」の立場で準備された住民主催の講演会が開催されます。
東洋町住民のみなさんが、ほんとうのことを知るきっかけになることを願っています。

けさ、アライグマさんが投稿してくださった内容です。

Ookinohama2_1知っていますか? 東洋町に放射能のゴミを埋める計画があることを・・・

「みんなでかんがえよう高レベル放射性(核)廃棄物」
 講師;原子力資料情報室共同代表 西尾漠さん
日時:11月19日(日)午後7時~
場所;高知県東洋町生見「地域福祉センター」東洋町役場裏
お問い合わせ;「東洋町を考える会」
  tel:090-5272-0091(西田)

@以上は先日、高知県東洋町および徳島県海陽町に新聞折込された「ちらし」です。「中立」の立場で準備された住民主催の講演会だそうです。ひとりでも多くのみなさまのご来場をお願いいたします。(アライグマより)


《写真は大岐の浜/岡田充弘さん撮影》

|

« 南海地震と集落の孤立 | トップページ | 初のMOX粉末完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/4229283

この記事へのトラックバック一覧です: 東洋町で講演会:

« 南海地震と集落の孤立 | トップページ | 初のMOX粉末完成 »