« 増える札束 | トップページ | きれいな土佐 »

2006年10月27日 (金)

津野町長宛署名提出

Yoshinorivar_1津野町長に「応募」も「誘致」もしないよう要請する第一次署名分は、町内1628筆、町外1948筆集まったそうです(ちなみに、津野町の人口は、現在7159人)。

きょう27日午前10時、「津野町高レベル放射性廃棄物を考える会」三役のみなさんはこの第一次署名分を、不在の町長、助役の代わりに、企画調整課長の高橋正光さん、総務課長の高橋敦夫さんに、津野町本庁舎にて手渡したそうです。

《写真は吉野川/西村健一さん提供》

|

« 増える札束 | トップページ | きれいな土佐 »

コメント

みなさん 原環機構理事長 山路 亨 氏はどんな人かご存知ですか?
 近く高知県知事、徳島県知事が東洋町の文献調査の中止を求め上京し、会見される山路 亨 氏は次のような方です。
 昨年12月1日に理事長になったばかりです。前職は東京電力の常務です。氏はかって福島原発の所長も勤められています。昨日も新潟で原発の事故隠しといいますか、国の定期検査をごまかして検査をパスさせていたことが発覚していますが、違法不当な事故隠し、データ改ざん、定期検査のがれ等々、山路 亨氏が幹部在任中に行った犯罪的行為です。こんな前歴の持ち主が原環機構理事長なのです。一応、経産省原子力保安院はおこっていますが、茶番劇です。会見される両知事さん。山路 亨氏はこんな、法律なんか無視される方です。とても、近づくと何秒かで人が即死する高レベル放射性廃棄物(キャニスター)を処分する資格はない方と、私は思います。

投稿: アライグマ | 2007年2月 1日 (木) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172452/3974195

この記事へのトラックバック一覧です: 津野町長宛署名提出:

« 増える札束 | トップページ | きれいな土佐 »